筋トレでワークアウト!

180°ディップスのやり方とコツ【高負荷の自重大胸筋トレ】

180°ディップスのやり方とコツ【高負荷の自重大胸筋トレ】

スポンサードリンク

こんにちは、麟太郎です。

この冬、最強の寒波到来で雪国の方は
大変だと思います…。

関西も風が強く寒いですが、この程度で
家に籠っているわけにはいきません

という事で、今朝は大人用の健康遊具が
ある公園へ行って体を動かしてきました。

この公園には平行棒もあるので、自宅では
なかなかできないエクササイズもやってきました。

今回は平行棒で行う180°ディップスの
やり方とコツ
について解説したいと思います。
(と言っても僕もまだまだショボイレベルなのですが…。)

ディップス関連記事はコチラ↓
・大胸筋ディップスと三頭筋ディップスの違い
・エルボーディップスとロシアンディップス
・ウォーキング・ディップスとジャンピング・ディップス
・クラッピング・ディップスのコツとやり方
・ブルガリアンディップスのコツとやり方
・アーチャーディップスのコツとやり方


スポンサードリンク

180°ディップスのやり方

180°ディップスはジャンピングディップスで
身体が宙に浮いている間に向きを180°変える
という動きをするというエクササイズ。

百聞は一見に如かず、まずは動画で
どんな運動なのかを確認しましょう。

180°ディップスのコツ

コツとしては腕でジャンプする直前から
身体の回旋をスタート
させることと
できるだけ早く身体を回転させる事です。

そしてクラッピング・ディップスと同様に
あまり深く身体を降ろし過ぎない、つまり
肘を曲げすぎないという点ですね。

動画のように最初は左右の手の位置を
ずらした状態
で始めると、割と簡単に
成功すると思います。
(180°じゃなくなっていますが…。)

180°ディップスの注意点

始めは地面に足がつく高さの平行棒で
着地時に足をつけてやりましょう

また無理して行うとバーをキャッチした
衝撃を受けきれずに肩を負傷する危険性
あるので要注意です。

僕も過去に『できるやろ!』と思い
アップなしでいきなりチャレンジして
思いっきり肩を痛めた経験があります…。

なので完全な180°ディップスに対して
恐怖心があり、どうしても足を地面に
付いてしまうんですよね。

左右どちらにでも回れるのが理想ですが
やはり得意な方向と不得手な方向が
出てきますね。

クラッピングと180°ディップスとでは
クラッピングディップスの方が難易度は
低い
のでまずはクラッピングディップスから
チャレンジ
してみてくださいね。

180°ディップスは無理するとホンマに怪我を
する可能性大
なのでまずは体を回してみて
バーをキャッチするイメージをしっかりと
作ってからチャレンジしてみて下さい。

以上、180°ディップスのやり方とコツでした。

最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. Blackdiamondforce.net

    You can definitely see your skills within the article you write.
    The sector hopes for even more passionate writers such as yyou who are
    not afraid to mention how they believe. All the time follow your
    heart.

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top