筋トレでワークアウト!

チョコ味でうまくて安い!おすすめのプロテインバー【MP】

チョコ味でうまくて安い!おすすめのプロテインバー【MP】

スポンサードリンク

こんにちは、麟太郎です。

間抜けなことに職場の腕相撲大会肘を
痛めてしまって、休養
していました…。

トレーニング自体はだましだまし続けて
やっていたので、なかなか治らないですね。

本当はきちっと治るまで休養した方が
良いのでしょうけど、トレーニングを
やっちゃうんですよね~(笑)

という事で、新しい筋トレの記事は
アップできないような状況なので
今回は僕が最近、購入したおすすめの
プロテインバー
を紹介したいと思います。

関連記事はコチラ↓
・【オプチマムのプロテイン】バナナ味とチョコレート味の比較
・オプチマムのプロテインを買ってみた【チャンピオンとの比較】


スポンサードリンク

MPのコンバットクランチ

今回、僕がおすすめするのは
MP社製のコンバットクランチ
というプロテインバーです。

味はチョコレートチップクッキー生地

僕が購入した4月の段階の販売価格が
一箱12本入りで2,473円

一本あたり200円そこそこになりますね。

ちなみに僕はサプリ類はiHerbというサイトで
購入しています。

海外から発送になりますが、日本語のサイト
なるので英語ができなくても安心して
買い物ができます。

初めてiHerbでサプリを買う場合は
クーポンコード『YEN6990』を入力すると
5%割引になると思うので
試しに使ってみてください。。

現在は少し価格が上昇している様です。

プロテインバー 海外

ピーナッツバターチョコレートチップ味
今でも2473円で購入可能なようです。

プロテインバーvsパウダー【コスパ】

プロテインパウダーに比べるとどうしても
割高な感じがするプロテインバー。

実際はどうなのか?
簡単に比較してみましょう。

まずはプロテインパウダー。

ここでは僕の愛用しているオプチマムの
ゴールドスタンダードホエイプロテイン

例に挙げてみますね。

2017年6月8日現在、iHerbでの販売価格が
¥6,426です。

一食あたりのプロテイン含有量が24g
一箱から74食分摂ることができます。

1食当たりに換算すると約87円

続いてプロテインバーを見てみましょう。

プロテインバーとして例に挙げるのが
MPのコンバットクランチ

このプロテインバーの現在の価格が
一箱で¥3,024

1食あたりのプロテイン含有量は20g
一箱で12食分が入っています。

1食当たりに換算すると252円となり
圧倒的にプロテインパウダーの方が
維持費を押さえることができますね。

MPのコンバットクランチの成分チェック

続いてプロテインバー1本に含まれる
成分を確認していきます。

MPコンバットクランチ 成分

・たんぱく質⇒20グラム
【BCAA⇒5.5グラム、グルタミン⇒4グラム】
・脂質⇒7グラム
・糖質⇒25グラム(砂糖5グラム)
・コレステロール⇒17㎎
・摂取カロリー⇒210キロカロリー

プロテインパウダーと比較するとこんな感じ。
(オプチマム、ゴールドスタンダード、チョコ味)

・たんぱく質⇒24グラム
【BCAA⇒5.5グラム、グルタミン⇒4グラム】
・脂質⇒1グラム
・糖質⇒3グラム(砂糖1グラム)
・コレステロール⇒30㎎
・摂取カロリー⇒120キロカロリー

プロテインバーの方がたんぱく質は少なく
その他の成分が多くなる
ことが分かると思います。

純粋にたんぱく質を補給したいなら
プロテインパウダー食事代わりに使うなら
腹持ちの良いプロテインバーという感じ
でしょうかね~。

MPのコンバットクランチの味

さて、最後のコンバットクランチの味に
関して僕の感想を述べておきます。

個人差はあると思うのですが
『まあまあ、そこそこウマく食べられる』
というレベルですね。

チョコ味がベースで食べやすいのは
間違いないです。

プロテインバー チョコ味 うまい

外側のチョコ部分はサクサクしていますが
中の食感はサクサクした感じではなく
少しネットリしているので、しっかりと
咀嚼して食べるという感じになります。
ネットリといってもスニッカーズほどはネットリしていません。

MP コンバットクランチ 味

食べごたえは十分、腹持ちも良いので
ミールリプレイスメントとして
おすすめできるプロテインバーです。

以上、おすすめのプロテインバー
MPのコンバットクランチ
についてでした。

最後までお読み頂きありがとうございました。


スポンサードリンク

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top